empty

ADMIN
« 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  »
#スポンサーサイト--.--.--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |  |  | 
#512創物2007.03.21
作るって作業は楽しい
数ヶ月前にはHPを運営してそこで絵を公開していた。
HPを作る、絵を描く…立派に俺は創作していた。

更に遡ること去年の四月
俺は声で作ることに興味を持った。
そして放送部に入部し、一つの作品として声に出して作品を読み上げた。
入賞は逃したが、これも立派な創作の内に入れても良いと思う。

そして更に遡ると中学時代、入学当初は小学校の頃掲示されたというきっかけから絵に興味を持ち美術部に入部。
木板に絵を描き、一人黙々と作業をこなして作るという行為を一番楽しんでいた時期である。

今だって立派に作ってる。
サークルに参加して、一つの台本を取り組んで
HPも作って、練習して
それ以外にも今は休業中だが写真として一枚の絵を作ることも趣味の内だし、ノートの端に描く落書きも趣味の内だ

無意識のうちに俺は作って、作り出して、楽しむ生活をしてるんだなって改めて実感できた。

絵サイト止めて、今はブログ運営だけとなっている。
で、暫く絵を描くのを止めて、写真に没頭しようと思ってた。
だが、今、また絵を描きたい意志が戻ってきた。
とはいっても以前のような二次創作の人物画ではなく風景。

中三の頃、毎日毎日赤い富士山を描いて、満足できたときがあった。
あれで俺の風景における情熱が湧き上がってきたと言っても過言ではない
卒部してから一年以上経って絵の具の感覚を忘れ、あの時の侭で描いて作る風景を終わらせて良いのか疑問に思えてきた。
だから俺は春休み中に画用紙使って水彩画の一枚を描こうかなと計画中

暫く没頭できる物もなく、がむしゃらに絵描いてたあの頃の方が今よりずっと充実してたんじゃないかって思える。
勿論、今の生活に不満を持っている訳じゃない。
あのときの作って出来た満足感に再び出会いたいと思った。
それが俺の描く動機。

部屋掃除して、使い勝手の良いように改良していく中で俺に欠けてる物って何だろうって思ったとき、空をゆっくり観る時間だったり、人と向き合って会話をすることだったりする。
偶然見つけたスケッチブックと、一年前まで使ってた絵の具を持ち出して近所で絵でも描こうかな。

これで俺と向き合って二年からの新しいスタートを切りたいと思う。


その前に自転車の空気入れねぇとな
不器用すぎてきちんと入らないとか物凄く情けない。
スポンサーサイト
語り | CM(0) |  | 

*COMMENT

*COMMENT POST

 管理人にのみ表示
 
Photo by MIZUTAMA | Designed by *BUTTERFLY EFFECT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。